12星座【大きなバッグを好む】ランキング 山羊座はA4サイズの収納は基本!

写真拡大

 女性のバッグは、デザインも大きさもいろいろ。コーディネートする楽しさは格別ですよね。けれど、なぜかいつも大き目のバッグを持っている人と、小さ目のバッグを持っている人がいます。今回は、好んで持つバッグの大きさでランキングです!

■第1位 牡牛座……大きなバッグナンバーワン!
 大きなバッグの代名詞のような牡牛座です。大きなバッグが好きだからというよりも、持ち歩きたいアイテムが多いため、必然的に大きなバッグを持っています。余裕をもって大き目のバッグを持っているのではなく、大きなバッグがパンパンに詰まっていることも特徴的です。不安に弱い牡牛座は、もしもへの備えのすべてを携帯しているのでしょう。「それはいらないよね?」というものまで、お守りのようにバッグに忍ばせています。

■第2位 乙女座……大は小を兼ねるから大きいバッグがいいよね!
 身体を気遣う乙女座は、羽織りものや帽子、日傘などが必需品です。それらを詰め込めるように、大き目のバッグを持ち歩いています。大きすぎるバッグは持ちませんが、いざというときのためのエコバッグを忍ばせているでしょう。バッグの中のポーチの数も、2つ以上あるはず。自分にとって必要なものを把握して、出先で困らないようにするしっかり者の乙女座らしさでしょう。一口サイズのお菓子を持っていることも多いようです。

■第3位 山羊座……A4サイズの収納は基本!
 合理的で切れ者の山羊座ですが、意外とおっちょこちょい。小さなバッグにしてしまうと入りきらないものが出てくるため、バッグに仕舞い忘れたり、きちんと入れられずに落としてしまうことがあるようです。仕事熱心なため、仕事の道具や勉強中の資料などを持ち歩くことも多く、A4サイズのファイルを収納できるバッグを好みます。そのまま仕事にも行けそうなキャリア系のバッグを持ってさっそうと歩く山羊座です。

 第4位は、魚座。荷物の選別が苦手です。迷った挙句、すべて持って行くことにするのでしょう。結果、結構なサイズのバッグを持ち歩くことに。第5位は、さすらいの射手座。中身はスカスカでも、意外と大き目のバッグを持ち、出先で購入したアイテムを収納します。

 第6位・水瓶座は、なぜか折り畳み傘を持ち歩くタイプ。バッグのサイズよりも、傘が入るデザインかどうかが決め手に。第7位は、複数の化粧ポーチや大きな化粧ポーチを持つ天秤座。ファッションを気にするので、メインバッグとサブバックを分けることも。

 第8位の双子座は、バッグの中のアイテムを使い分けるために、中に仕切りのあるバッグを選び、結果的に厚みのあるバッグになるようです。第9位・蠍座は、中くらいのバッグにいろいろと詰め込むタイプ。何が入っているのかは蠍座なだけに謎!?

 第10位・蟹座は、貴重品をセパレートで持つようです。小さ目のバッグor中くらいのバッグにトートバッグを添える傾向が。第11位は、意識の高い獅子座。セレブっぽい雰囲気のバッグを華麗に持つために、バッグの容量にあわせて荷物を減らします。

 そして、第12位は牡羊座。牡羊座にとって、バッグは「荷物」です。足かせになるような大荷物は困るだけなので、最小限の荷物をコンパクトにまとめるでしょう。ポシェットの斜めがけで両手を空けて、身軽に行動できるようにしていることが多いはず。

 荷物を持ち歩くためのバッグでも、何を持ち歩くのかで様子が変わってきます。バッグは、外出時の引き出しのようなものです。友達のバッグ事情を観察してみると、それぞれの思惑やユニークな考え方が見えてくるでしょう。
(LUA)※画像出典/shutterstock