『ワールドクロスサーガ』や『キングダム -英雄の系譜-』で知られるアクセルゲームエンターテインメント株式会社が、現在開発中の新作タイトル『終幕彼女(エンドロール)』を発表しました。
同時にティザーサイトが公開され、公式Twitterも開始しています。

ティザーサイト → 『終幕彼女(エンドロール)』公式サイト|『終幕彼女(エンドロール)/エンドル』 3DアニメーションRPG
公式Twitter → 終幕彼女(エンドロール)公式(@endrole_endol)さん

プレイヤーは現世へ転生したゲームヒロイン「終幕彼女(エンドロール)」たちと学園生活を送りながら、 世界を救う為に虚霊(オーネ)との戦いに挑む――というゲーム内容で、ヒロインたちは3Dグラフィックで表現され、ストーリー重視のRPGとのこと。
ヒロインたちをお気に入りのコスチュームに着替えさせたり、仲良くなることで態度が変化したりと彼女たちと絆を深めながらストーリーを楽しめるようです。

「消えゆく彼女たちを救いたくはないか?」という気になるセリフが書かれた画像が1枚公開された本作ですが、2017年8月11日より3日間にわたり東京国際展示場で開催される「コミックマーケット92」にブース出展を予定していて、詳細についてはまた後日発表を予定しています。

気になるサービス開始時期は2018年を予定しています。

【コミックマーケット92出展概要】
・日程:2017年8月11日(祝・金)〜2017年8月13日(日)
・場所:東京国際展示場(東京ビックサイト)
・ブースNO:企業ブース 西1ホール/ブースNo,1612

©AXEL GAME Entertainment