「猟奇的な彼女」オ・ヨンソがチュウォンを見舞ったが…

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「猟奇的な彼女」のチャン・ヨンナムがオ・ヨンソを傷つけた。

11日午後、韓国で放送されたSBS月火ドラマ「猟奇的な彼女」で、ヘミョン王女(オ・ヨンソ) は負傷したキョヌ(チュウォン) のもとを訪れた。

しかし、キョヌの家の扉は開かなかった。ヘミョン王女は、キョヌの母親ホ氏(チャン・ヨンナム) に「キョヌさんのお見舞いに来ました。内医院で薬を作ってきたんです」と話すも、ホ氏は「二度とキョヌに近づかないでほしい」とヘミョン王女を冷たく門前払いした。

この対応に、ヘミョン王女は絶望した。