甲府MF黒木聖仁が左膝外側半月板損傷で全治約3か月

写真拡大

[故障者情報]

 ヴァンフォーレ甲府は12日、MF黒木聖仁が左膝外側半月板損傷により、11日に手術を行ったことを発表した。クラブによると全治は約3か月。黒木は今季、J1リーグ戦1試合、ルヴァン杯2試合に出場していた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ