キッチン周りに置くものにだってデザインは重要です

写真拡大

&GPでも紹介したヒット商品「白いホットプレート」のPRINCESSから、新製品のオシャレな電気ケトルが日本初上陸しました。

オランダの家電メーカー、PRINCESSの人気は、どんなキッチンにも馴染む洗練されたデザインと、誰でも使えるシンプルな機能です。今回発売された電気ケトルも、コンパクトでつややかな質感が特長。オシャレ家電を生活の中にとり入れるだけで、なんだか日常が豊かに彩られる気がしますね。

「ケトル ステンレス スティール デラックス1L」は、150ccが約70秒(1Lなら約5分30秒)で沸騰するので、コーヒーや紅茶、お茶など飲みたい時に必要な分だけ、すぐに沸かせます。

水が入っていない状態でスイッチを入れてしまったら、電源が切れる空焚き防止機能に、自動電源OFF機能(沸かしている間はランプ点灯。湯沸かし完了時には自動でOFF)がついているので、毎朝慌ただしい共働き夫婦や、一人暮らし、お年寄りなど、どんな人にも優しい1台です。

ケトル本体はコードレスなので注ぎやすく持ち運びにも便利。本体の電源ベースは360度回転するのでコードも邪魔にならずに収納できます。ステンレス製の注ぎ口内側には専用フィルターがついているので、注水時の不純物を取り除き、のみものを美味しくいただけます。

サイズ: H200×W200× D135mm(取っ手・電源ベース含む)
重量:820g 価格は5880円(税別)。ブラック、レッド、ホワイトの3色展開。 価格帯も手頃なので、結婚祝いやギフトに最適です。

>> PRINCESS「ケトル ステンレス スティール デラックス1L」

 

(文/&GP編集部)