トマト缶でサッパリ簡単♪「夏カレー」を作ってみない?

写真拡大 (全4枚)

V6のいのっちこと井ノ原快彦さん、有働アナウンサーらが、社会問題から生活実用情報まで、毎日ピックアップする「あさイチ」(NHK)。主婦の皆さんが一番気になるあさイチのテーマをクックパッドがレポートします。

ストックしてあることが多い缶詰といえば「トマト缶」。安いときにまとめ買いしておくという人も、多いかもしれませんね。今回は、トマト缶で作る夏カレーの作り方をご紹介します。

トマト缶で作る絶品カレー


7月12日放映の「あさイチ」(NHK)をご覧になりましたか?おなじみの料理コーナー「解決!ゴハン」の今回のテーマは、「トマト缶」。料理研究家の舘野鏡子さんが、この夏イチオシの「我が家のバターチキンカレー」を教えてくれましたよ。

1日漬けておくのがポイント


鶏むね肉は皮を取り除いて、3cm角にカット。ポリ袋に入れて、とろみのための小麦粉をまぶします。この後漬け込みのためにすりおろしたニンニクと生姜、プレーンヨーグルト、トマトケチャップ、カレー粉、塩、砂糖、クミン、ガラムマサラをイン。袋の口を閉じてよく混ぜたら、冷蔵庫で1日置きます。

熱したフライパンにサラダ油をひき、漬け込んでおいた鶏むね肉を全部入れます。そこに今回のテーマのトマト缶を加え、フタをして20分間煮込みます。仕上げに生クリーム、もしくはクリームチーズを加えれば完成。

鶏肉を漬け込んでおけば、後はトマト缶と一緒に煮込むだけ♪キャンプのときは、漬け込んだ鶏肉を冷凍してそのまま持っていき、現地でトマト缶と煮込む…なんて方法もいいそうですよ〜。

今にもカレーの匂いがしてきそうですね。クックパッドにもトマト缶を使ったカレーのレシピがないか?探してみましたよ。

優しい味わいだから子どもも大喜び♪


バターチキンカレー

by 通りすがりの脇ちゃん

いつもと違うカレーが食べたい!普通のカレーがちょっと飽きてしまったアナタに。

夏野菜たっぷり!


うま〜い夏野菜 バターチキンカレー

by PPD

パパでもできた簡単なのに本格的!
夏にはやっぱり、夏野菜を使ったバターチキンカレーです。簡単なのに本格的です!

旬のゴーヤーを入れても☆


我が家自慢の夏チキンカレー♡ゴーヤ茄子入

by ミセスオリーブ

夏は特にカレーが食べたくなりますね♡美味しいと評判の行列のできるカレー屋さんに行かなくても♡自慢のカレー作りましょう♡

いかがですか?カレーは、夏のアウトドアレジャーにもピッタリ!お子さんと一緒に楽しみながら、作ってみてくださいね。(TEXT:森智子)