@AUTOCAR

写真拡大 (全8枚)

スイフト・ハイブリッド登場

ハイブリッド/マイルドハイブリッド/ガソリン/ガソリンターボの4本立て

スズキは、独自のハイブリッドシステムを搭載した「スイフト・ハイブリッドSG」、「スイフト・ハイブリッドSL」を追加し、発売した。既存のマイルドハイブリッド車にくわえ、モーター出力の高いハイブリッド車が登場したことになる。

駆動用モーターとオートギヤシフトを組み合わせたスズキのハイブリッドシステムは、コンパクトさが売りだ。


スイフトハイブリッドのシステム構成は上図のようになっており、
・瞬間的に力を発揮する駆動用モーター(MGU)
・軽量で伝達効率に優れたオートギヤシフト(AGS)
を組み合わせ、走行中に蓄えた電力をMGUに供給。モーターによるアシストに加え、クリープ走行時や定速走行時にはエンジンを自動停止したEV走行も可能となっている。

JC08モード、32.0km/ℓ達成

また、キビキビとした走りの「標準モード」と、EV走行の頻度を高めた「エコモード」という2つの走行モードを設定。スイフトならではのハンドリング性能はそのままに、「32.0km/ℓ」の燃費性能と、AGSとMGUによるダイレクト感のある走りを両立させたという。なお、既存のマイルドハイブリッド車の燃費は、25.4〜27.4km/ℓである。
 

どこで見分ける? スイフト・ハイブリッド

新規追加のスイフト・ハイブリッドのうち、上位モデルの「ハイブリッドSL」には、
・パドルシフト
・デュアルセンサーブレーキサポート(DSBS)などの安全装備
・SRSカーテンエアバッグ
・フロントシートSRSサイドエアバッグ
を標準装備する。


なお、ハイブリッド車を見分ける専用デザインとして、
・タコメーター内のモーターパワーメーター
・クロームメッキ加飾付フロントグリル
・ブルーの加飾を施したシフトノブ
・ブルーイルミネーション・メーター
が適用されている。
 

モーター出力 HVとMHV どれだけ違う?

なお、ハイブリッド車(HV)とマイルドハイブリッド車(MHV)のモーター出力の違いは、下記のようになっている。


・ハイブリッド
モーター最高出力:13.6ps/3185-8000rpm
モーター最大トルク:3.1kg-m/1000-3185rpm

・マイルドハイブリッド
モーター最高出力:3.1ps/1000rpm
モーター最大トルク:5.1kg-m/100rpm

エンジン出力は、いずれも91ps、12.0kg-mだ。

ハイブリッドモデル その価格は?

スイフト・ハイブリッドSGは、1,668,600円。
スイフト・ハイブリッドSLは、1,949,400円。