国鉄形特急車両に首都圏JR主力通勤車両、そしてヨンパーゴのジョイフルトレイン。富士急行線 河口湖駅で7月15日、「JR189系・E233系・485系やまどり 3本並び撮影会」が開催されます。

開催時間は13時00分〜13時30分の30分間。富士急行線に入選する189系・E233系・485系やまどりが、河口湖駅の留置線に3編成並べて配置されます。

「ホリデー快速富士山などとして活躍する189系、201系の後を継ぎ、河口湖〜東京間を毎日2往復するE233系、群馬県を中心にリゾート列車として人気の485系やまどり、本イベントは貴重な列車が3本並びでそろう貴重な機会です。夏休みの思い出にぜひ富士急行線に乗って河口湖駅へ」と同社。この撮影会には、河口湖駅入場券(170円)が必要です。

またこの日は、189系による「ホリデー快速 富士山号」(新宿08:14発→河口湖10:28着)や、「快速 リゾートやまどり富士山」(高崎07:44発→河口湖11:30着)、特急 成田エクスプレス8号(成田空港09:15発→河口湖12:43着)も運転され、同社は「JR線から乗換えなしの直通列車を利用して」とアナウンスしています。