大阪・生駒山のふもとで営む小さなスイーツ工房の味がJR新大阪駅に――。同駅改札内商業施設「エキマルシェ新大阪」に、シュークリーム「ベイクドマジック」の新店舗『ベビーマジック』が7月24日、オープンします。

ベイクドマジックは、厳選した素材で仕上げたシュークリームに、2種類の砂糖をまぶし、それぞれをブリュレした「焦がしシュークリーム」で知られる店。ベビーマジックは、そのベイクドマジックの新業態店舗として開店します。

ベビーマジックでは、サクサクのパイシュー生地にクリームをその場で詰めこむ、一口サイズのシュークリーム「プチリッチシュー」シリーズや、生菓子や焼き菓子を100g 378円の均一価格で量り売り。量り売りは生菓子・焼き菓子とも100gから好きな量を選べます。

プチリッチシューは、青いクリームがのる「マジカルプチレインボーシュー」、「ベイクドキャラメルプチミルク」など4種類。チーズケーキをラスクにした「プチチーズケーキラスク」、「プチリーフパイ」など焼き菓子も販売します。

営業時間は9時〜21時30分。7月24〜26日の3日間は、1000円以上の商品を買うと、好きな量り売り商品を100gぶんがプレゼントされます。