チェ・デチョル、ウェブドラマ「メロホリック」への出演を決定…東方神起 ユンホと共演

写真拡大

俳優チェ・デチョルがウェブドラマ「メロホリック」に出演する。

所属事務所のCELLTRIONエンターテインメントは本日(12日)「チェ・デチョルがクロスプラットフォームドラマ『メロホリック』で、プレイボーイの心理学講師イ・ジュスン役を務めて撮影を行っている。これまで披露したことのなかった、新しいキャラクターで見せる演技的変身にもたくさん期待してほしい」と伝えた。

「メロホリック」は、同名のNAVERウェブ漫画を原作としたウェブドラマだ。他人の考えを読む超能力を持つ男性と、二重人格の女性が出会って繰り広げられるロマンチックミステリーコメディドラマで「和平(ファピョン) 王女体重減量師」「恋愛じゃなくて結婚」「また!?オ・ヘヨン〜僕が愛した未来(ジカン)〜」「内省的なボス」のソン・ヒョンウクプロデューサーが演出を手がけて、期待を高めている作品だ。

チェ・デチョルは、ドラマデビュー作品だった「ドラマスペシャル−和平王女体重減量師」から縁を続けているソン・ヒョンウクプロデューサーに、もう一度ラブコールを送って出演することになった。若者たちの恋愛を繊細に描く、ミダスの手を持つソン・ヒョンウクプロデューサーと「王(ワン) 家の家族たち」「いとしのクム・サウォル」「雲が描いた月明かり」「パーフェクトカップル〜恋は試行錯誤〜」など、出演する作品ごとに高い視聴率を記録し“視聴率の妖精”というニックネームで人気を得ているチェ・デチョル俳優の出会いが、どんな相乗効果を発揮するか関心が高まっている。

また、ドラマの中で義理の兄弟として共演する東方神起のユンホ(ユ・ウンホ役) との“ブロマンス(男同士の友情)”はもちろん、とぼけた演技においては他の追随を許さない、チェ・デチョル流のタコ足式の恋愛ストーリーなど、今まで披露したことのない新しい姿で、さまざまな見どころや楽しさを与えるものと期待を高めている。