ヨ・ジング&イ・ヨニ&アン・ジェヒョン主演ドラマ「再会した世界」3人のポスターを公開

写真拡大

「再会した世界」に出演するヨ・ジング、イ・ヨニ、アン・ジェヒョンの幻想的な姿が印象的なソロカットポスターが公開された。

19日に韓国で放送開始するSBS新水木ドラマ「再会した世界」(脚本:イ・ヒミョン、演出:ペク・スチャン、制作:IMTV) は、19歳の青年と同年に生まれた友人である31歳の女性、12年の年齢差がある同い年の幼馴染の男女のファンタジーロマンスを描くドラマだ。ヨ・ジング、イ・ヨニ、アン・ジェヒョンの出会いに熱い関心が集まっている中、2017年7月に、お茶の間を猛暑から涼しく守る「再会した世界」が注目を浴びている。

今回公開された3人のキャラクターポスターで、ヨ・ジングは12年ぶりに戻ってきた高校生の姿で視線を集中させた。劇中でヨ・ジングは住民登録上では31歳だが、心と体は19歳のミステリーな少年ソン・ヘソン役を務める。制服姿と澄んだ瞳、明るい笑顔がまだ世間知らずの純粋さが残っている高校生を表現している。「再会した世界」で、自身のアイデンティティーと愛する人々の幸福を見つけるために始める、少年ソン・ヘソンの冒険を演じるヨ・ジングの活躍が期待を集めている。

イ・ヨニは、懐かしい目をして空の果てのどこかを見ている、感受性豊かな姿を表現し視線を集中させた。イ・ヨニは劇中、ある日突然消えた幼馴染のソン・ヘソン(ヨ・ジング) の代わりに、シェフになるという夢を持っている経歴5年の厨房アシスタントで、明るいお転婆娘のチョン・ジョンウォン役を務める。12年ぶりに戻ってきたソン・ヘソン、そして自身に近づく男性チャ・ミンジュン(アン・ジェヒョン) と、予測できない三角ロマンスを予告し、関心が集まっている。

アン・ジェヒョンは、愛に積極的な男性でタドナム(温かい都会の男) への変身を試みた。空に向かって顔を上げ、そっと目を閉じている甘い姿から、空気に体を寄せたようにリラックスしている表情まで、アン・ジェヒョンは大人の男性という言葉がぴったりのチャ・ミンジュン役をそのまま表現した。有名レストランのオーナーでメインシェフのチャ・ミンジュン役を務め、自身のレストランでアシスタントとして働いている、チョン・ジョンウォン(イ・ヨニ) へのストレートなラブストーリーを演じるアン・ジェヒョンが、女性視聴者をときめかせる予定だ。