ユナイテッド“未完の大器”MFヤヌザイのソシエダ移籍が合意

写真拡大

▽マンチェスター・ユナイテッドに所属する元ベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイ(22)のレアル・ソシエダ移籍が合意した。イギリス『BBC』が報じた。

▽ユナイテッドユース出身のヤヌザイは、デイビッド・モイーズ氏が率いていた2013年にトップチーム入り。将来が嘱望されていたものの、ユナイテッドで定位置を掴むことができず、レンタル移籍で経験を積んできた。2016-17シーズンは、そのモイーズ氏が指揮するサンダーランドにレンタル移籍。公式戦28試合で1ゴール3アシストの記録を残した。

▽『BBC』によれば、ユナイテッドはヤヌザイの移籍に関して、980万ポンド(約12億3000万円)の移籍金で合意。現地時間12日中にもソシエダ移籍に向けたメディカルチェックに臨む見込みとのことだ。