吉岡里帆

写真拡大

女優の吉岡里帆が『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き コトラ家族と世界のいいコたち』の本編ナレーションを担当することが決定した。
本作はNHK BSプレミアムの人気番組『岩合光昭の世界ネコ歩き』の劇場版。番組は、動物写真家の岩合光昭氏が世界中のネコを動画と写真で撮影。ネコ目線で撮影される動画や岩合氏自身がネコに話しかける様子等が毎回紹介され、ネコならではの空気感とゆったりとした時間の流れが印象的だ。

10月21日(土)に公開が決まった劇場版では、番組ファンのあいだで人気の<津軽の四季>より、“コトラとその家族”を中心に、岩合氏お気に入りの世界6ヵ国のネコたちの生きる姿を再編集。テレビでは放送されなかった選りすぐりの未公開シーンと共に、この夏に撮影予定の“コトラの子どもたち”の今の姿を紹介する。

吉岡の起用は、彼女が自身のブログ等で度々、ネコ愛を語り、趣味は「ネコと遊ぶこと」と公言するほど、ネコに対して深い愛情があることから実現。
本人は「お話を頂いた時、耳がピーンと立ち、喜びがこみ上げました」と願ったり叶ったりの起用に歓喜。「岩合さんのように、彼ら彼女らに心をすり寄せながら音を入れていけたらなと思っております。皆様にも劇場でフニャッと幸せな気持ちになって頂けますように」と意気込んでいる。

>>元記事で写真をもっと見る