タレントのスザンヌが、自身のInstagramとブログで、吉田豊の乳首ドリルネタを初めて生で見たことを報告している。

スザンヌオフィシャルブログよりスクリーンショット

 この日、『水野真紀の魔法のレストラン』(MBS)のロケで、吉田裕・酒井藍・松浦真也らと共演したというスザンヌ。乳首ドリルとは、吉本新喜劇で吉田とすっちーが繰り広げる寸劇で、去年の大晦日に放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』で俳優の西岡徳馬が完コピしたことからも話題になった。

 スザンヌもこのネタが大好きだそうで、「夢にまで見た #乳首ドリル」「生で見せていただけて、さらにはすち子さん役で #毛細血管がいっぱい詰まってるとこ脇 させてもらえて ほんと幸せでした笑 ただ、もう少し練習して完コピしてからやりたかった」と、目の前でネタを見せてもらい、さらには相手役もやらせてもらったということで、感無量。

 「みなさんほんとに素晴らしい 声もおっきいし、ハキハキしてるし、おもしろくて新喜劇観たくなりました あーっわたしも芸を身に付けておもしろくなりたい」と、自分にも持ちネタがほしくなってしまったようだ。

 ファンからも「スザンヌさんが一度、新喜劇出演しているところ見てみたいです!!笑」「ほんと生で観たい」「是非、生で新喜劇を??」と、新喜劇出演を促す声が上がっている。