タレントの渡辺直美が7月日、7月18日スタートのTBS系新ドラマ『カンナさーん!』で共演する俳優・工藤阿須加との2ショット画像を披露。その際に明らかとなった二人の体格差に、ネット上の視聴者からは驚きの声が巻き起こっている。

 これは同日、『カンナさーん!』の公式インスタグラム上に投稿されたもので、この中で同アカウントは、「ベンチシリーズ!!カンナさんと青ちゃん先生ですよー^ ^」と、渡辺&工藤が並んでベンチに腰掛ける2ショット画像を公開。

 男性である工藤の方が、女性である渡辺よりもひとまわり小さく見えるそのある意味衝撃的な1枚に、ネット上の視聴者からは、「ちょっと ベンチ 苦しがってません?」「こんな先生いたら毎日子ども迎えに行くレベル(笑)」「体格差がすごい・・・!」などといった声が集まるなど、大きな注目が集まることとなった。

 その豊満なボディで知られる渡辺に対し、工藤といえば、フトバンクホークスの工藤公康監督を父に持ち、2014年に放送されたTBS系ドラマ『ルーズヴェルト・ゲーム』では、社会人チームの投手役を演じるなど、そのスラリとしたアスリート体型で知られているが、そんなデコボココンビが活躍するこのドラマ、個性も体型も違う二人が、一体どのような好演を見せるのか、注目したいところだ。