お笑い芸人のカンニング竹山が7月10日、街角で偶然見かけたという“マナー違反”に立腹、その憤りをあらわにし、ネット上のファンの間で話題となっている。

 これは同日、竹山が自身の公式twitterに投稿したもので、この中で竹山は、「大阪駅近辺のビルの下。」と、駅近くに立つビルのそばで見かけたという、側溝の画像数点を公開。しかしその溝には、タバコの吸殻と思しきゴミがギッシリと詰まった状態であったことから、「よくないよ!こういうの!モラルが大事だと俺は思う」と、その状況に対する憤りをあらわにすると共に、モラル向上を呼びかけることに。

 こうした竹山の投稿を見たネット上のユーザーからは、「こういう行為をする人たちはモラルをどこかに捨ててきたのでしょうね。」「たばこポイ捨てしてる奴らは人間の心も捨てちゃってます…」「罰金100万とかしたら捨てる人減ると思うの」「メンテナンスの仕事で公園の清掃も請け負ってるけどコレはひどいな〜あえて掃除しないのかな?」「割れ窓理論ってやつですね・・」といった共感の声が数多く集まるなど、大きな注目が集まることとなった。

 また、こうした流れを受ける形で、大阪府知事をつとめたことのある日本維新の会・大阪維新の会代表の松井一郎が反応し、「出来ますれば、場所を教えて下さい。」とコメント。その改善が期待されることとなった。