『未来警察ウラシマン COMPLETE BOOK』 (C)タツノコプロ

写真拡大

今年で55周年を迎えるアニメ制作会社・タツノコプロが手掛けた80年代SFアニメの傑作「未来警察ウラシマン」のすべてを一冊にまとめた、コンプリートブックが放送開始から34年の刻を経て遂に発売される。

総監督に真下耕一、キャラクターデザインになかむらたかし、メカニックデザインに大河原邦男と錚々たるクリエイターが集結し、声優陣も今なお活躍するトップ声優が脇を固めていた本作。2012年に行われた「タツノコプロ名作アニメ総選挙」では、名立たる人気作品をおさえて堂々1位に輝くなど、未だ根強い人気を誇っている。

本書では、イラストギャラリーやキャラ&メカ解説をはじめ、背景美術紹介、なかむらたかし作画監督修正や伝説の26話「ネオトキオ発地獄行き」絵コンテ検証など、初公開となる貴重な資料も満載。真下耕一監督からのメッセージを筆頭に、主要アニメーター&声優陣による、今だから語れる当時の関係者インタビューなどもあり、ファン待望のコレクターアイテム本となっている。

なお、7月27日(木)から8月8日(火)まで東京・東武百貨店池袋本店で開催される「タツノコプロ創立55周年記念展」会場では、購入特典クリアファイル付き(数量限定)で販売される。

『未来警察ウラシマン COMPLETE BOOK』
発売日:2017年7月27日(木)
定価:3,000円(税別)
判型:A4版 頁数:176P
発行:ぴあ株式会社