「クリミナル・マインド」イ・ジュンギ&ムン・チェウォン、スチールカットを公開…激しく対立する熱演を披露

写真拡大

tvNの初の水木ドラマ「クリミナル・マインド」で、イ・ジュンギとムン・チェウォンが火花散る神経戦を繰り広げる。

26日から放送される「クリミナル・マインド」(演出:ヤン・ユンホ、イ・ジョンヒョ、脚本:ホン・スンヒョン) が、国家犯罪情報局犯罪行動分析チームNCIの現場捜索要員キム・ヒョンジュン役を担ったイ・ジュンギと、行動分析官ハ・ソヌ役のムン・チェウォンが対立中である現場を公開した。

劇中で、不正を見ると我慢できない情熱派のキム・ヒョンジュン(イ・ジュンギ) と、どんな状況でも冷徹な視線を維持する理性的なハ・ソヌ(ムン・チェウォン) は、同じ事件に置いても相反した姿勢を取る。頭より心が先に反応するヒョンジュンと、そのようなヒョンジュンの感情的な性格は正しいものでないと考えるソヌは、ことごとく衝突し“トムとジェリー”コンビの誕生を予告している。

公開された写真の中で、ヒョンジュンとソヌは相反した温度を見せていて、好奇心を刺激する。限界まで感情が沸き上がったヒョンジュンとは反対に、ソヌの表情は冷静なことこの上なく、果たして両者にどんな意見の相違が発生したのか、興味を沸き立たせる。

二人は会うたびに、一言では終わらずに殺伐な雰囲気を演出しながらも、実際に犯人を検挙する決定的な瞬間には、驚くべき一致団結力を誇り、事件解決に絶対的な役割を担う。二人が織りなす、風変わりな組み合わせが関心を引く理由だ。二人が犯人検挙のために意気投合する瞬間は、強烈なカタルシスをみせると制作陣は説明している。

制作陣は「イ・ジュンギとムン・チェウォンは、和気あいあいと話していても、撮影が始まればあっという間にキム・ヒョンジュンとハ・ソヌになりきり、対立を完璧に表現してくれる」と賛辞を送った。合わせて「事件に対する二人の相反したやり方は、視聴者に色々な角度で考えられる余地を与え、このドラマを多角的に見ることができるというまた違ったポイントになる予定だ。」と付け加えた。

しっかりとした演技を基に、NCI要員キム・ヒョンジュン、ハ・ソヌに変身したイ・ジュンギとムン・チェウォンの熱演と、完璧な演技の息合わせに期待が大きくなっている。

「クリミナル・マインド」は、アメリカドラマ「クリミナル・マインド」の韓国版であり、犯罪者の立場で彼らの心理を見抜くプロファイリング技法で連続殺人事件を解決していく、犯罪心理捜査劇だ。26日午後10時50分に韓国で放送される。