提供:リアルライブ

写真拡大

 タレントの泰葉が11日、自身のブログを更新し、新恋人の存在を明かした。

 泰葉によると、お相手はテヘラン在住のイラン人。IT関連企業でゼネラルマネージャーを務める36歳の電子技術者。フェイスブックで知り合い、半年ほど前から会話をかわすようになったという。

 泰葉は新恋人について、「とても優しく家族思いの男性だと感じました」と印象。この半年間、世界中の男性から結婚の申し込みを受けていたと告白し、そんな中、新恋人は「ただ私を見守ってくれていました」としている。

 神奈川県内に引っ越してから久しぶりに話すようになったそうで、「本日7月11日お付き合いをスタートすることになりました」と明かした。新恋人は多忙を極め、また遠距離恋愛であることもあり、互いに結婚の意思はないことを明かしている。

 12日に更新したブログでは、現在、ベスト体重を約6キロ上回っていることを告白。「来月彼に会いにいくまでにダイエットしなくちゃいけません」と意気込んでいる。

「新恋人ができたからには、精神的に安定するのでは。自身が代表を務める会社も神奈川県内に移転したことをブログで明かしているが、絶縁したことを明かした実家の海老名家とはもはや和解のテーブルに付く気はなさそう。母・海老名香葉子さんは泰葉の言動で心労を重ねているというが、泰葉にとってそんなことはお構いなしといったところか」(芸能記者)

 発売中の「週刊ポスト」(小学館)によると、泰葉に船越英一郎と松居一代の離婚問題について感想を聞こうと直撃。すると、泰葉は「全然テレビ見ないですし、興味がないので、人様のことは分かりません」と回答。引っ越し先については、「とっても幸せです。ここは本当に良いところ〜」と話していたという。

 新恋人もできて、しばらくはブログの内容も穏やかになりそうだ。