ロックンロールの黄金時代を彷彿させるデザイン

写真拡大

加賀ソルネット ハイテックカンパニーは、ギターアンプで知られる「Marshall(マーシャル)」ブランドから、Bluetoothスピーカー「STANMORE(スタンモア) BLUETOOTH」「ACTON(アクトン) BLUETOOTH」2モデルを、2017年7月14日に全国の量販店などで発売する。

コンパクトながらパワフルなサウンド再生 有線接続も対応

「STANMORE BLUETOOTH」は、コンパクトながらパワフルなステレオスピーカーを内蔵し、クリアな中/高音と迫力ある低音の再生が可能だ。音楽をカスタムコントロールするインタラクション・ノブはロックンロールの黄金時代を彷彿させるレトロなデザイン。

Bluetooth 4.0による無線接続、RCA入力や付属の3.5ミリカールコードケーブルによる有線接続に対応する。カラーはBlack、Cream、Brownの3色。

価格は4万2880円(税別)。

「ACTON BLUETOOTH」は、澄んだ中音域と幅のある高音域のバランスの取れたスピーカーで、コンパクトながら迫力あるサウンドを楽しめる。クラシックで耐久性のあるデザインに伝統的な「Marshall」ロゴをあしらう。

Bluetooth 4.0による無線接続のほか、付属の3.5ミリカールコードケーブルによる有線接続に対応。カラーはBlack、Creamの2色。

価格は2万9800円(同)。