スウォンジー・シティに所属するギルフィ・シグルズソン【写真:Getty Images】

写真拡大

 スウォンジー・シティに所属する27歳のアイスランド代表MFギルフィ・シグルズソンが多くのクラブに興味を示されたことで、同クラブは売却価格を5000万ポンド(約73億5000万円)に設定。これについて英メディア『BBC』で解説者を務める元スコットランド代表のパット・ネヴィン氏が言及した。

 レスター・シティは最初に3000万ポンド(約42億8000万円)のオファーを提示したが拒否されたため、再び4000万ポンド(約58億8000万円)に増額したオファーを提示。しかし、このオファーもスウォンジーが拒否している。一方でエバートンも高額なオファーを提示して同選手の獲得を目指しているが、未だにどちらのクラブも交渉が進展していない。

 スウォンジーがシグルズソンの売却価格を5000万ポンドに設定したことについてネヴィン氏は「彼は素晴らしい選手だと思うが…4000万ポンドから5000万ポンド? 馬鹿げた金額だ。しかし、彼が移籍してチャンピオンズリーグ出場権を獲得できた場合、それが馬鹿げた金額だったと感じなくなるだろう」と語っている。

text by 編集部