NU′ESTのJR&アロン、アプリ「V」で近況を報告…ハート1400万個&視聴者21万人を記録“人気を証明”(動画あり)

写真拡大

NU'ESTのメンバー、JR(キム・ジョンヒョン) とアロンがNAVERの動画配信アプリ「V」を通じて爆発的な人気を証明した。

昨日(11日) 午後、JRとアロンはアプリ「V」の生放送を行った。この日進行された放送は、開始8分にしてハート400万個を超えた。

二人はチャットウィンドウを通じてファンとコミュニケーションを取った。また、音楽放送で11位に逆戻りしたNU'ESTの「HELLO」を歌ったりもした。

JRは愛嬌を披露し、アロンは久しぶりのアプリ「V」生放送で近況を伝え、英語でのラップの実力も見せつけた。

この日の放送のおかげで、NU'ESTはポータルサイトのリアルタイム検索ワードに名前を上げ、放送終了直前には1400万個のハートと、21万人の視聴者数を記録した。

放送の最後に二人は「(NU'EST全員で) すぐに会えます。もうすぐです」と予告して期待を高めた。NU'ESTは次のアルバムを準備中だ。