バルセロナFWネイマール

写真拡大

 バルセロナFWネイマールが広州恒大のブラジル代表MFパウリーニョの加入を熱望している。

 今夏、中盤の補強を目指しているバルセロナは移籍金2000万ユーロ(約26億円)を準備してパウリーニョ獲得を狙っており、パウリーニョ自身も移籍に前向きとされていたが、広州恒大は放出を拒んでいるようだ。

 交渉が難航する中、スペイン『アス』が同じくブラジル代表のネイマールがパウリーニョ加入を望むコメントを紹介。「パウリーニョはサッカー友達なんだ。彼にはバルセロナに来てほしいんだ。彼のような選手が来れば、僕らはさらに強くなれるよ」。

 中国では、今月14日に夏の移籍市場が閉鎖する。バルサはそれまでパウリーニョ獲得に動き、取引が成立しなければターゲットを切り替えるとみられている。


●欧州移籍情報2017-18

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集