「ファーストラボ」イメージ

株式会社プラザクリエイトとノーリツプレシジョン株式会社は、セルフ式写真現像システム「ファーストラボ」を共同開発。2017年2月から販売を開始したこの「ファーストラボ」が、ソフトバンクショップで開設されたセルフプリントコーナー「スマホプリントステーション」(https://www.softbank.jp/shop/service/sumaho-printstation/)に導入されている。「スマホプリントステーション」の開設店舗は、2017年7月6日(木)時点で全国29店舗。一般消費者のライフスタイルに合わせつつ「本当の写真のすばらしさと、その価値」を追求したサービスとなっている。
ソフトバンクショップの「スマホプリントステーション」は、スマートフォンで撮影した写真を本格的な仕上がりでプリントできるサービスだ。「ファーストラボ」の導入により、これまで写真専門店のみで扱われていた写真印画紙プリントを、セルフで簡単に利用することが可能。プリントサイズは、L判 / 2L判 / 6Pに対応している。
利用手順は、データを読み込ませ、サイズを選び、プリントしてカウンターで支払いを行うという手軽なもの。ドットでインクをつけるために粗い画質になりやすい家庭用プリンタなどでのインクジェット出力や、表現力が低くなりがちな昇華型プリントとは異なり、写真印画紙へのプリントでは印画紙自体が発色して自然な表現を実現することが可能だ。対応メディアはiPhone / iPad / スマートフォン / タブレット / ケータイ本体SDカード / micro SDメモリーカード / USBメモリ。来店前に写真を選んで、より素早くプリント注文できるアプリ「店プリ for SoftBank」も提供されている。
株式会社プラザクリエイト / ノーリツプレシジョン株式会社
URL:http://www.plazacreate.co.jp/
URL:http://www.noritsu-precision.com/
2017/07/12