SUPER JUNIOR ウニョク&ドンヘ、除隊後初の活動が決定!ソウルで合同ファンミーティングを開催

写真拡大

SUPER JUNIORのウニョク、ドンヘが除隊後、合同ファンミーティングを通じて韓国のファンに会う。彼らは、除隊後の初めての活動としてファンミーティングを選択し、久しぶりに会うファンと忘れられない時間を過ごす予定だ。

SUPER JUNIORのウニョクとドンヘは今月23日、ソウルで除隊及び活動復帰を控えて合同ファンミーティングを開催する。二人が公の場に登場する初めての活動になるものとみられる。

ウニョクとドンヘは、SUPER JUNIORのユニットであるSUPER JUNIOR DONGHAE&EUNHYUK(D&E) としてデュエット活動をし、チームワークを見せつけた。ウニョクとドンヘは2015年10月13日と15日、現役入隊して1ヶ月になる11月に、D&Eアルバム「Let's Get It On」を発売し、ユニット活動に対する愛情を表した。

その後、二人は除隊後の初めての活動として国内合同ファンミーティングを選択し、久しぶりにファンに会って楽しい時間を過ごす予定だ。彼らは下半期のSUPER JUNIORのカムバック活動にも参加する。

江原道(カンウォンド) 原州(ウォンジュ) 第1野戦軍司令部軍楽隊で服務中のウニョクは本日(12日) 除隊した。ソウル地方警察庁警察広報団で服務中のドンヘは14日に除隊する。

SUPER JUNIOR ウニョク、本日除隊…メンバーに迎えられて笑顔で登場