レトルトなのに本格派。寝かせ玄米に合う無添加カレー

写真拡大 (全3枚)

ヘルスコンシャスな女性の間で根強い人気の寝かせ玄米(酵素玄米)。もちもちした食感がたまらない玄米ご飯ですが、食べ合わせるおかずに工夫が必要と感じるときも。
そこで試してみたいのが、レトルトなのに養生にもつながる、寝かせ玄米に合うカレーです。
無添加にこだわった本格派

たとえばインドカレーは、長粒米などパラパラしたご飯に合う。欧風カレーは日本米。でも「酵素玄米に合うカレーは?」と考えると、たしかに微妙でした。
そんななか、日本で初めて玄米に合うカレーを作ったという「株式会社 結わえる」より、寝かせ玄米に合うカレーが発売されたのです。
しっかりと炒めた玉ねぎの旨みとコク、りんごの自然な甘味、トマトの酸味、隠し味のしょうがなど、すべての素材が合わさることで生まれる旨みがあるから、市販のカレーに多く含まれている香料や化学調味料も一切不使用。
さらに絶妙なとろみが、もちもちの寝かせ玄米にからんで、何度でも食べたくなるおいしさに仕上がったとか。
甘口、中辛、辛口、和風だしがそろった

この「結わえる」の無添加カレーシリーズには、すでにトマトの酸味と素材の甘さが特徴の「ごろごろ野菜とひよこ豆のカレー(甘口)」と、レモンのさわやかさが特徴の「豆乳レモンチキンカレー(中辛)」があります。
そこに今回、レンコンの食感、鶏挽肉の旨味、程よいトマトの酸味が特長の「レンコンとトマトのキーマカレー(辛口)」と、醤油糀・塩糀使用し、きのこと豚肉の旨味を引き出した優しい味が特徴の「豚ときのこの和風だしカレー(和風だし)」が新たに加わりました。
玄米はもちろんのこと、白米でいただいてもおいしそう。
無添加なのに、しっかり本格派の味が楽しめる。こだわりが詰まった、寝かせ玄米に合うカレー4種類は、「株式会社 結わえる」の公式通販サイトから購入できます。
[株式会社 結わえる, アットプレス]