©グッド!モーニング

写真拡大 (全4枚)

7月12日(水)に放送されたテレビ朝日の朝の情報番組『グッド!モーニング』では、気象予報士の依田司さんが、江戸時代から「蓮の名所」として親しまれてきた東京・上野の「寛永寺不忍池弁天堂」よりお天気をリポートしました。

©グッド!モーニング

“夏の風物詩”ともいえる「蓮」が今年も咲き始め、現在3分咲きとなっています。

©グッド!モーニング

蓮は早朝に開花するということで、この日の放送中もカメラに収める方の姿がありました。周囲は大学や民家が多く、通勤や通学の途中に来ているという方もいて、こちらの蓮が今も人々に愛されているのが伝わってきます。

©グッド!モーニング

そして7月17日(月・海の日)には、灯篭流し「流燈会」が行われます。幻想的な光に包まれ、日頃とは違った風景が楽しめそうですね。

蓮の見ごろはまだまだ続き、8月いっぱいは楽しめる見込みとのこと。涼しげな花姿を味わいに訪れてみてはいかが?