台湾で開かれた「韓流商品博覧会」(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大

【ソウル聯合ニュース】韓国産業通商資源部と大韓貿易投資振興公社(KOTRA)が12日から14日まで、香港の大型展示施設アジアワールド・エキスポで「韓流商品博覧会」を開催し、韓国の消費財と韓流をPRする。消費財やサービス関連の韓国企業103社と海外のバイヤー350社が参加予定だ。

 期間中はビューティーやファッション、フード、エンターテインメントなどさまざまな分野の販促イベントや輸出商談などが行われる。化粧品メーカー15社はバイヤー50社を対象にした製品説明会を予定している。
 韓国消費財メーカーにとって、香港は有望なマーケットだ。化粧品をはじめとする韓国製有望消費財の香港向け輸出は、2011年から16年にかけ年平均23.7%ずつ成長している。
 会場では、博覧会の広報大使を務めるCNBLUE(シーエヌブルー)のジョン・ヨンファ、アイドルグループのB.A.P、gugudan(ググダン)らがライブやファンサイン会を行う予定だ。
tnak51@yna.co.kr