電車で通勤をしている、さに子(@ganbarusaniko)さん。

※写真はイメージ

その日は席が空いていたことから、座っていたといいます。

ふと、気付くと目の前にはお腹の大きな妊婦さんが!

「どうぞ!」

そういって席を譲った投稿者さん。

すると、妊婦さんは「ありがとうございます。よかったら受け取ってください」といって、小さなポチ袋を手渡してくれました。

中を見ると…。

お腹も体も重いので
とても助かりました。

本当にありがとう
ございました。

優しいあなたにも
ステキなご縁が
ありますように。

なんと感謝のメッセージが入っていたのです!

この心遣いに感動した投稿者さんは「ステキすぎて、めっちゃ安産祈願をした」と語ります。

このツイートに対し、「席を譲った投稿者さんも、メッセージを用意していた妊婦さんもステキ」と多くの声が寄せられます。

私も妊娠したら、こんなメッセージを用意しておきたい。ステキな話をありがとうございます。妊婦さんに席を譲っているサラリーマンを見たことがあります。やったことはないのですが、次は頑張って譲ってみたいと感じました。私も妊娠中ですが、席を譲ってもらえると本当にありがたい。マネをさせていただきます。

ちょっとした心遣いで、多くの人を笑顔にしたエピソード。

当事者でなくとも、見ているこちらまで優しい気持ちになれますね。

[文・構成/grape編集部]