熊田曜子“ヤク中”噂されたほどの激痩せ法

写真拡大

タレントの熊田曜子(35歳)が、7月13日スタートの新バラエティ番組「芸能義塾大学」(AbemaTV)に出演。事務所から「ちょっとやめよう」と止められるほど効き目抜群だったというダイエット方法などについて語る。

同番組は、テレビ朝日の大熊英司アナによる進行のもと、弱肉強食のテレビ業界の第一線で活躍する先輩芸能人が“講師”として登場し、芸能界で生き残るためのテクニックやルールを次世代に伝授していく番組。これまでレギュラー放送されていた「テレビじゃ教えてくれない!業界裏教科書」がリニューアルし、新レギュラー番組としてスタートする。

7月13日の初回放送では、出産後もスタイルが崩れないパーフェクトボディの持ち主である熊田が講師となり、「夏の仕事が10倍に! 2週間で結果にコミットするグラドル流完璧ボディの作り方講座」と題して講義。生徒としてモデルの池田美優とNiki、タレントの野呂佳代と梅田彩佳、グラビアアイドルの大川藍と璃子の6人に“熊田流ダイエット法”を伝授する。

番組内では「学生時代は太っていた」「ありとあらゆるダイエットを試しました」と明かす熊田が、これまで挑戦してきた様々なダイエットから、自身がダイエットに成功したオススメの方法を紹介。日常生活で気をつけること、食事方法の工夫や隙間時間を活用してできることなど、熊田が伝授する数々の“手軽に実践できるダイエット方法”に、生徒たちからは感激の声が続出したほどだ。

熊田が“ヤク中”なのではないかと噂され、事務所からも「ちょっとやめよう」と止められたほど、すぐに激痩せしたと明かす、毎日たった5分でできるダイエット方法とはいったい……。詳しくは7月13日放送の番組内で明かされる。