(c)TBS

写真拡大 (全2枚)

 15日14時から翌朝5時までの間、約13時間にわたって生放送される大型番組『音楽の日』(TBS系列)。このほど、新たな出演者発表があった。

 7回目となる今年のテーマは「未来への一歩」。一歩ずつ歩んでいる「復興への道」と3年後にやってくる「東京オリンピック」、明るい未来へ向かって進む日本中の「一歩」にエールと元気を届けることを目的として放送される同番組では、出演アーティストが第一歩を踏み出した思い出のデビュー曲やヒット曲を熱唱する。

 今回発表されたのは、青山テルマ、ウルフルズ、氣志團、KICK THE CAN CREW、クレイジーケンバンド、HELLO!PROJECT(モーニング娘。’17 & アンジュルム・こぶしファクトリー・つばきファクトリー選抜)、Hilcrhyme、FLOW、モーニング娘。’17ら計9組。

 青山テルマは今年9月にデビュー10周年、氣志團は結成20周年、クレイジーケンバンドも結成20周年、ウルフルズは今年デビュー25周年を迎えるが、同番組ではそれぞれアニバーサリーにふさわしい一世を風靡した代表曲を熱唱する。また、今年誕生20周年を迎えるモーニング娘。’17 は、カントリー・ガールズから森戸知沙希が加わり新体制となったが、現メンバーでテレビでは初のパフォーマンスを披露する。さらに同番組だけのスペシャルユニットとして、モーニング娘。’17 メンバーとアンジュルム・こぶしファクトリー・つばきファクトリーの3グループから選ばれたメンバー総勢29人で「HELLO!PROJECT 選抜ユニット」を結成。一夜限りのスペシャルライブを披露する。『音楽の日』は15日14時からTBS系列にて放送。