中国南方航空は、日本発中国行きが往復8,900円からのサマーセールを7月17日から開始する。

対象路線と往復運賃は、東京/羽田・東京/成田発は武漢線が9,900円から、大連10,900円、長沙・鄭州線が12,900円から、広州線が14,900円、長春・ハルビン・瀋陽線が15,900円から。大阪/関西発は上海/浦東・大連線が8,900円から、深セン線が9,900円から、鄭州線が10,900円から、長沙・貴陽・ハルビン・瀋陽線が12,900円から、三亜線が14,900円から、広州線が16,900円から。名古屋/中部発は上海/浦東線が8,900円から、大連・瀋陽線が12,900円から、広州線が14,900円から。また、新潟〜ハルビン線、富山〜大連線が12,900円から。いずれも諸税、手数料等が別途必要。

対象搭乗期間は11月1日から2018年4月30日まで。販売期間は7月21日までの5日間限定。

⇒詳細はこちら