建設労働者が1位 アメリカで需要急増の職業ランキング

ざっくり言うと

  • フォーブスが調査した、アメリカで需要急増の職業ランキングを発表している
  • 1位は建設労働者で、16年の被雇用者数は前年比15万2千人増の180万人
  • 以下に、介護士、調理師、最高経営責任者、ソフトウエア開発者が続いた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング