@AUTOCAR

写真拡大 (全4枚)

アウディが、今年中にオンデマンド・カーサービスを英国で始動する。

これは、アウディの全ラインナップから
・好きなモデルを
・数日〜数週間
借りることができるサービスだ。

2016年にサンフランシスコで実証実験を開始し、この秋、英国のアウディ新規ディーラーで本稼働をはじめる。


手順は、
1. アプリでクルマを予約
2. 自宅へデリバリー(ディーラー受取も可)
3. コクピットドリルおよび試走
4. 貸出し
という流れだ。
 

アウディの狙いは? オンデマンドの先にあるモノ

アウディにとってのメリットは、

・アウディ車の潜在的需要を高める
・近未来のカーオーナーシップへの理解を深める

というもの。


とくに後者は、クルマを所有したいヒト、所有したくないヒトとコミュニケーションすることで、将来の

・モビリティ戦略
・自動運転テクノロジー
・電動化/コネクティビティ

にかかわる情報を集めることが期待される。
 

アウディUK 幹部はこう考える

アウディUKのマネージングディレクター、アンドリュー・ドイルは、「オーナーの視点と、アウディ側の視点の両方で、学んでいくことができる取組みです。これにより、どんな時に、どんなモデルを、人々が望むか理解することができるでしょう」と話している。


ドイルは、本サービスの需要が
・平日:スモールモデル
・週末:ミドル、ラージモデル/オープンカー/スポーツカー
と偏ることはすでに想定しているようだ。

「それこそがわたくし共が今、学んでおくべきことなのです。それが、オンデマンドサービスの品揃えのノウハウとして役立つことになるでしょう」