高い人気を誇る中目黒。最近では高架下が賑わっていたりと、常に変化を続ける街である。そんな中で、不動の人気を誇るのが目黒側沿いやその近辺。

駅から離れれば離れるほど、喧噪は薄れ、洒落て、落ち着いた雰囲気が広がる。そう、大人がゆっくり飲むには、抜群の環境なのだ。今回は、訪れる客の9割が女性という、大人気のオーガニックレストランをご紹介。

盛り上がる店内で、まずはビールで乾杯したい。



目黒川沿いの人気店。美味しい有機野菜でお腹を満たす
『mother esta』

目黒川に面した『マザーエスタ』はこのエリアでも長く愛されている評判のいいレストラン。小さなエントランスの奥は、意外にも広々したフロアで、その世界観に驚くはず。

また、スタッフの和やかな接客には安心感があり、女性ふたりの普段ご飯には最適なロケーション。

テーブル席もいいけど、特等席は木の温もりが心地いいカウンター。親密感のある空間は時間を忘れておしゃべりに夢中になれる。そのお供には、お店自慢のオーガニックのクラフトビールをチョイスしたい。



ごろごろ季節野菜のフレッシュハーブオーブングリル¥2,600。なんと約20種類の旬の野菜を使用

「食べることで元気できれいになって欲しい」というのは店長の秋山幸子さん。『築地御厨』の野菜を始め、選び抜いたナチュラルで美味しい食材を使ったメニューを見れば、感度の高い女性たちが何度もリピートする気持ちもよく分かる。

野菜の旬が変わるのでメニューは月替わり。何度訪れても新鮮というのも魅力のひとつだ。もちろん、男性好みのお肉などのメインメニューも多数。彼女に喜んでもらいたい時にこそ、セレクトしたいお店でもある。

優しい味わいのビールと瑞々しい野菜料理で癒しのひと時を過ごしたい。



自然熟成ポークのロースステーキ(150g)¥2,600。青森県長谷川自然牧場で育てた豚肉は脂が甘くコクのある味わい



右から馨和KAGUA¥1,200、オーガニックドラフト¥950、オットンオーガニックビール、コカゲスタウト各¥1,100



いったん座ると落ち着いて話が弾むカウンターが人気