スリーシェルゲーム

伏せた3つのカップのうち、どれか1つにボールを入れ、カップを移動させる。

観客に「ボール入りのカップはどれか」を当ててもらうゲーム。

こちらのゲーム、一度は見たことや遊んだことがあるかもしれません。マジックなどでもたまに使われていますよね。

簡単そうにも見えますが、カップを動かせば動かすほど、難易度は高くなります。

愛犬に試してみた!その結果?

「このゲームって、犬も当てられるのかな」

ふと思い、愛犬に試してみることにした飼い主さん。2個のカップを使い、愛犬が好きなビスケットを隠すことにしました。

ビスケットをめぐるゲームの一部始終をご覧ください。

「はい、どっち?」

最初は自信ありげだったワンちゃん、難しくなるにつれ、この困り顔…。

ラストの素早い身のこなしからは「ビスケットが欲しい!」という強い意志を感じ、つい「クスッ」としてしまいました。

[文・構成/grape編集部]