アイドルネッサンス

写真拡大

9日まで横浜赤レンガ倉庫で行われたアイドルイベント『アイドル横丁夏まつり!!〜2017〜』にアイドルグループ・アイドルネッサンスが登場した。

清純なイメージあふれる、トレードマークの純白セーラー服で登場したメンバーたち。2日目の“3番地”会場のステージでは、彼女たちにとって今年の『アイドル横丁』最後のステージということで、特に元気いっぱいのステージになった。『金曜日のおはよう』からスタートしたライブは10代らしいフレッシュさが前面に。

2014年のデビュー以来、邦楽ポップス、ロックの名曲の魅力の再発見を目指し、カバー曲を歌い続けてきた彼女たちだが、8月8日に初のオリジナル曲のシングル『前髪がゆれる』をリリースする。その収録曲でもある『Blue Love Letter』もこの日披露した。爽快感に満ちた楽曲で、灼熱の会場に清涼感を届けた。

そしてラストは『Dear,Summer Friend』を元気いっぱいに披露。大きな盛り上がりを見せた。なおアイドルネッサンスは7月29日からサマーツアー2017『君と夏を交感するネッサンス!!〜Road to Brand New Dawn〜』をスタートさせる。

■関連ニュース

アイドルネッサンス宮本茉凜、6/30で「AIS」兼任解除発表 「私が伝えられることを全て残していけるように」 (2017年04月08日)