雰囲気バッチリ!(画像はセルマ・ブレアInstagramのスクリーンショット)

写真拡大

 カルト映画『ヘザース/ベロニカの熱い日』(1989)のテレビドラマ版「ヘザース(原題) / Heathers」に、『ヘルボーイ』『クルーエル・インテンションズ』のセルマ・ブレアが出演することが彼女のInstagram投稿で明らかになった。

 米ケーブル局 TV Land が手掛ける本作は、現代の高校を舞台にするそう。ヘザースのメンバーは、黒人のレズビアン、ジェンダークィア(既存の性別の枠組みに当てはまらない人)の男子、映画版でダンプと呼ばれていたマーサのような容姿の子と、映画とは一味違うが、同じくらい意地が悪いグループらしい。

 セルマは役になり切っている写真を投稿し、映画版で使われたセリフを添えている。Deadlineなどによるとセルマが演じるのはジェンダークィアのヘザーの継母ジェイド。金目当てで結婚し、82歳の夫が死ぬのをただただ待っているストリッパーだそうだ。

 第1シーズンは10エピソードが製作され、2018年に米放送が始まる予定。本作には映画版に出演したシャナン・ドハティが出演することも昨年発表されている。(澤田理沙)