年を重ねるとお肌のハリが失われ、しわやたるみが目立つようになる。

肌にハリがあれば、実年齢より若く見られることもあるし、逆にしわやたるみが多ければ、実際より老けて見れられることもあるだろう。

26歳の女性

こちらの女性をご紹介したい。

皆さんは、彼女のことをいくつだと思われるだろうか。

「実は26歳」と言ったら驚くのでは?

実年齢よりかなり上に見られがちな彼女は、米ミネソタ州ミネアポリス出身のSara Geurts さんである。

難病でしわとたるみが

彼女の肌のしわとたるみは、「皮膚弛緩型エーラス・ダンロス症候群」という病気によるものだ。

「エーラス・ダンロス症候群」とは、皮膚などを形成するコラーゲンなどの成分の先天的な代謝異常により、皮膚の異常に伸びやすくなったり、もろくなったりする難病という。

いくつかのタイプがあり、Saraさんの場合は「皮膚弛緩型」で、病気ではない人に比べて早く肌にしわやたるみが現れるため、老けて見られしまうというわけだ。

長年悩みの種だった

彼女が病気の宣告を受けたのはわずか10歳の時。

症状は顔だけではなく、全身に及んでいる。

病気の不安に加え、妙齢の女性が実年齢よりもかなり年上に見られてきたことへの辛さは、察するに余りある。

今では美しいと思う

しかし、Saraさんは悩み、苦しみ、葛藤してきた過程を含め、「人ぞれぞれ完璧ではなく、欠陥ともいえる部分こそ、その人らしさだと思うようになった」と述べている。

「肌はいちばんの悩みのタネだったけれど、今では何よりも美しいものだと思っている」と、彼女は自身の姿をInstagramなどで公開するようになった。

モデルにも挑戦し、これまでの「美」に対する常識を覆そうとしているのだ。

Barcroft TV/YouTube

“Your going to meet people who are intimidated by you. You’re different. People don’t know how to react or how to accept someone who doesn’t follow the crowd… They are not used to somone who doesn’t try to fit in - So instead of bolstering your uniqueness, they’ll try and make you feel like you’re weird or damaged. I’m here to offer some well earned advice : Screw them.” 💕 • • • • • • • • #week #thursday #tbt #throwback #latergram #instaphoto #sorrynotsorry #victoriassecret #qotd #ehlersdanlosawareness #ehlersdanlossyndrome #effyourbeautystandards #inmyskiniwin #mybeautymyway #loveyourbody #loveyourlines #selflove #nowrongway #beyou #bebeautiful #perfectlyimperfect #blessed #inspire #embrace #happy #vibes #model #wlyg #weloveyourgenes

Sara Geurtsさん(@sarageurts)がシェアした投稿 -

彼女はこう綴っている。

普通とは違うあなたを見て、驚く人もいるでしょう。

あなたらしさを褒めるかわりに、けなす人もいる。

そんな経験を山ほどしてきた私に言わせれば、「そんな奴らは放っておこう!」

Saraさんはこう思えるようになるまでの葛藤について、以下の動画で語っている。

6月21日の公開以降、動画の再生回数は200万回に迫り、「彼女は美しいわ。すべてを前向きに受け入れる姿勢が素敵」「私の悩みなど取るに足らないものでした」「自信に満ち溢れている感じがする」「彼女をリスペクトします」と、Saraさんは人々の心を確実に動かしている。