ペルシア猫の「スヌーピー」は、飼い主さんの家に来て1年になります。

飼い主さんによるとアクセサリーをつけても気にならない性格のようで、写真を撮るときも辛抱強くじっとしているそうです。

このおとなしい性格から、飼い主さんはスヌーピー用のさまざまなコスチュームを作り、インスタグラムに投稿するようになりました。

さらに最近、弟分の猫「ドビー」がやってきましたが、ドビーもスヌーピーと同じようにコスチュームを着ておとなしく写真を撮られているそうです。

「ドラゴンボールを探しているんだ…」

 「ぼくドラえもん!」

おなじみ“KFC”の……

「ウォーリーにゃんを探せ!?」

「スポンジキャット!」

「キャプテン・アメリカ&アイアンキャット」

「バナナが欲しいにゃ!」

「レリゴー♪カメラのママを見るのよ〜」

「近所にあるおなじみの黄色のマスコット、ドナルド」

「ハローキティーならぬハロースヌーピー」

「スヌーバットマン&ドビン」

この他にもスヌーピーとドビーがコスプレをする画像は、ほぼ毎日投稿されています。

過去に撮った写真もまだまだたくさん。インスタグラムのアカウントdailysnoopy(@dailysnoopy)をチェックしてみてください。