将棋連盟が全面協力しているライトノベル『りゅうおうのおしごと!』のテレビアニメ化が決定した。

『りゅうおうのおしごと!』は、同じくライトノベルでアニメ化もされた『のうりん』(GA文庫)の白鳥士郎が送るガチ将棋内弟子ストーリー。イラストはしらびが担当し、SBクリエイティブ株式会社のGA文庫から刊行。既刊5巻のシリーズ累計は50万部を突破し(2017年6月時点)、第28回将棋ペンクラブ大賞・文芸部門にて優秀賞受賞など数々の賞を受賞しており、まさに満を持してのテレビアニメ化決定となっている。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

監督は『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』(以下、ネトゲの嫁)などを手がけた柳 伸亮。制作は同じくネトゲの嫁を手がけたproject No.9が担当する。その他、メインキャスト名含む、今発表の詳細は次の通り。

【スタッフ】
監督:柳 伸亮
制作:project No.9

【キャスト】
九頭竜八一:内田雄馬
雛鶴あい:日高里菜
夜叉神天衣:佐倉綾音
空銀子:金元寿子
清滝桂香:茅野愛衣
水越澪:久保ユリカ
貞任綾乃:橋本ちなみ
シャルロット・イゾアール:小倉 唯
ほか

【あらすじ】
玄関を開けるとJSがいた―――
「やくそくどおり、弟子にしてもらいにきました!」
16歳にして将棋界の最強タイトル保持者『竜王』となった九頭竜八一の自宅に押しかけてきたのは、小学三年生の雛鶴あい。九歳
「え?、・・・弟子?え?」
「・・・おぼえてません?」
覚えてなかったが始まってしまったJSとの同居生活。ストレートなあいの情熱に、八一も失いかけていた熱いモノを取り戻していくのだった

公式HP:http://www.ryuoh-anime.com
公式Twitter:@Ryuoshi_PR

(C)白鳥士郎・SBクリエイティブ/りゅうおうのおしごと!製作委員会

(おたくま経済新聞編集部 / 画像提供・日本コロムビア株式会社)