公益社団法人インテリア産業協会は、「第35回インテリアコーディネーター資格試験」(2017年度)の受験申込受付を、7月18日(火)より開始する。申込締切は8月24日(木)。

 インテリアコーディネーター(通称IC)とは、快適な住空間をつくるために、インテリアコーディネーションに必要な知識(生活像、人間工学、色彩計画、安全計画等)やインテリアエレメント(内装材、家具、ファブリックス、照明器具、設備機器等)に関する幅広い知識を持ち、インテリア計画や商品選択について住まい手のニーズを設計・施工・販売に反映する職業能力を有するインテリアの専門家。合格者にその称号を与えるのがインテリアコーディネーター資格試験である。現在有資格者数は5万656名。

 試験日は一次試験(学科試験)が10月8日(日)。一次合格者を対象とした二次試験(プレゼンテーション・論文)が12月3日(日)。試験地は札幌・盛岡・仙台・高崎・東京・名古屋・金沢・大阪・広島・高松・福岡・沖縄。
 受験タイプ、および受験料は、基本タイプ(同一年内に一次・二次試験を受験)が1万4400円(消費税込)、一次試験<先取り>タイプ(一次試験のみ受験)が1万1300円(消費税込)、二次試験<一次免除>タイプ(すでに一次試験を合格し、二次試験のみ受験)が1万1300円(消費税込)。

 受験申請手続きは、インターネットと郵便局(振込取扱票)の2種類の方法がある。インターネットの場合は、下記「インテリアコーディネーター資格試験」申込専用ホームページにて必要事項を記入の上、申し込む。受験料の支払いはクレジットカード決済、またはコンビニ決済が選べる。郵便局は受験申込書に付属の「振込取扱票」を利用の上、受験料を支払う。受験料の支払いと同時に受験申請完了となる。
 問い合わせは、インテリアコーディネーター資格試験運営事務局(TEL:03-3233-6077)まで。