プレミアリーグで大きな動きが――。今夏の移籍金最高額でルカク(写真左)がマンチェスター・Uへ、ルーニー(写真右上)が古巣エバートンへ、リュディガー(写真右下)がチェルシーへと渡った。 (C)Getty Images

写真拡大

 今夏の移籍金最高額をマンチェスター・ユナイテッドが更新した。獲得したのは、チェルシー行きが本命視されていたエバートンのFWロメル・ルカクで、移籍金は現地報道によれば、8470万ユーロ(約101億6400万円)に最大で1700万ユーロ(約20億4000万円)のボーナスが付くビッグディールと伝えられている。
 
 そのルカクと入れ替わる格好で、エバートンはマンチェスター・Uからウェイン・ルーニーの獲得を正式に発表した。契約は2年で移籍金はゼロ。13年ぶりに帰還した古巣エバートンで、31歳のベテランがどんなプレーを披露してくれるのか注目だ。
 
 一方、マンチェスター・Uにルカクを強奪された形となったチェルシーは、DFラインに即戦力を迎えている。先のコンフェデレーションズカップでドイツ代表の優勝にも貢献したローマのCBアントニオ・リュディガーを、3500万ユーロ(約42億円)で獲得した。移籍マーケットで出遅れているチェルシーは、とりわけジエゴ・コスタの退団が確実視される前線にだれを迎えるかが、今後の大きな見どころだ。
 
 プレミアリーグでここまでに決まった夏の移籍は、以下の通り。
 
■チェルシー(16-17シーズン優勝)
獲得
GK ウィリー・カバジェロ(←マンチェスター・C/移籍金ゼロ)
DF アントニオ・リュディガー(←ローマ/移籍金3500万€)NEW!
 
放出
GK アスミール・ベゴビッチ(→ボーンマス/移籍金1150万€)
DF ジョン・テリー(→アストン・ビラ/移籍金ゼロ)
DF ネイサン・アケー(→ボーンマス/移籍金2280万€)
DF オラ・アイナ(→ハル/レンタル)
 
■トッテナム(16-17シーズン2位)
獲得
なし
 
放出
なし
 
■マンチェスター・シティ(16-17シーズン3位)
獲得
GK エデルソン(←ベンフィカ/移籍金4000万€)
MF ベルナルド・シウバ(←モナコ/移籍金5000万€)
 
放出
GK ウィリー・カバジェロ(→チェルシー/移籍金ゼロ)
DF パブロ・サバレタ(→ウェストハム/移籍金ゼロ)
DF バカリ・サーニャ(→未定)
DF ガエル・クリシ(→バシャクシェヒル=TUR/移籍金ゼロ)
MF ヘスス・ナバス(→未定)
 
■リバプール(16-17シーズン4位)
獲得
MF モハメド・サラー(←ローマ/移籍金4200万€)
FW ドミニク・ソランキ(←チェルシー/移籍金ゼロ)
 
放出
GK アレックス・マニンガー(→引退)
 
■アーセナル(16-17シーズン5位)
獲得
DF セアド・コラシナツ(←シャルケ/移籍金ゼロ)
FW アレクサンドル・ラカゼット(←リヨン/移籍金5300万€)
 
放出
FW ヤヤ・サノゴ(→トゥールーズ/移籍金ゼロ)
 
■マンチェスター・ユナイテッド(16-17シーズン6位)
獲得
DF ヴィクトル・リンデロフ(←ベンフィカ/移籍金3500万€)
FW ロメル・ルカク(←エバートン/移籍金8470万€)NEW!
 
放出
FW ウェイン・ルーニー(→エバートン/移籍金ゼロ)
FW ズラタン・イブラヒモビッチ(→未定)
 
■エバートン(16-17シーズン7位)
獲得
GK ジョーダン・ピックフォード(←サンダーランド/移籍金2850万€)
DF マイケル・キーン(←バーンリー/移籍金2850万€)
MF ダフィ・クラーセン(←アヤックス/移籍金2700万€)
FW サンドロ・ラミレス(←マラガ/移籍金600万€)
FW ウェイン・ルーニー(←エバートン/移籍金ゼロ)NEW!
 
放出
FW アルナ・コネ(→シバススポル/移籍金ゼロ)
FW コナー・マカレニー(→フリートウッド/移籍金ゼロ)