クリンスマン氏の息子でU-20アメリカ代表の守護神であるGKジョナサンがヘルタ・ベルリンに入団

写真拡大

▽ヘルタ・ベルリンは11日、U-20アメリカ代表GKジョナサン・クリンスマン(20)の加入を発表した。クリンスマンにとっては初のプロ契約となる。

▽ドイツ代表のエースとして活躍し、ヨーロッパのビッグクラブでも活躍したユルゲン・クリンスマン氏を父に持つジョナサンは、世代別のアメリカ代表を経験。今年5月に行われたU-20ワールドカップにもU-20アメリカ代表の正守護神として出場し、ベスト8入りに貢献していた。

▽ジョナサンは、カリフォルニア大学バークレー校でサッカー部に所属。ヘルタ・ベルリンのトライアウトに合格し入団が決定していた。