【詳細】他の写真はこちら

しかし、男の子の母になった日から私は虫を克服しようと心に決め、一生懸命虫に歩み寄りました。何故私がここまで虫を好きになろうと努力しているかというと、ほとんどの男の子は虫とりが大好きだからです。我が家の息子たちも虫とりが大好きすぎてほぼ毎日虫とりに連れて行かれます。「ちょっと持ってて」と言って虫を渡されるなんてしょっちゅうです。

















いつ終わるの?いつ帰れるの?と泣きたくなる母の存在を無視し、二人でキャッキャッ言いながらずーっと虫とりしてます。真夏なんかほんと地獄ですよ地獄。息子たちの虫とりブームが早く終わってほしいです…後何年後かな…?