【詳細】他の写真はこちら

ハーマンインターナショナルは、オーディオブランド「Harman Kardon (ハーマンカードン)」のBluetoothワイヤレスホームスピーカーシステム『AURA STUDIO 2』を発売しました。こちらは2016年に発売された『AURA STUDIO』の後継となるモデル。直販サイトでの価格は3万880円(税別)です。



『AURA STUDIO 2』で目を惹くのは、何と言ってもその筐体。スモーク仕上げのスケルトンボディに加え、ドーム中央のスピーカー部にはアクションに応じて点灯するLEDリングが配置されています。また、コンパクトなボディでありながら、本体側面に6つの40mm径フルレンジドライバと、底面に112mm径のウーファを搭載。無指向性のオーディオシステムにより、室内のどこにいても高品質な音を体感できるとのこと。このあたりの基本スペックは従来モデルから継承されています。

前モデルからの進化点としては、「Harman Kardon Wireless Dual Sound」機能の新搭載が挙げられます。この機能を使えば、2台の『AURA STUDIO 2』をワイヤレスで接続でき、同時に音を鳴らすことが可能に。無指向性のスピーカーではありますが、ステレオスピーカーのようなイメージですね。

そのほか、1台の『AURA STUDIO 2』に2台のデバイスを同時にペアリングすることができ、交互に音楽再生できる機能(ソーシャルモード)も搭載します。また、接続した2台のデバイスは、音楽の切り替えが簡単に行えるので、ホームパーティーなどでも活躍してくれそうですよ。



関連サイト



『AURA STUDIO 2』製品情報ページ

ハーマンインターナショナル株式会社 公式サイト