ミランダ・カー (C)モデルプレス

写真拡大

【ミランダ・カー/モデルプレス=7月11日】5月に「スナップチャット」CEOのエヴァン・スピーゲル氏と挙式したばかりのオーストラリア出身のスーパーモデル、ミランダ・カーが11日、都内にて行われたエステティックサロンのイベントに登壇し、新婚生活について語った。

【さらに写真を見る】ミランダ・カー、セクシードレスで美背中大胆露出/会見の様子

イベントには、背中が大胆にカッティングされたドレスの着こなしで登場し、美しい背中を堂々披露したミランダ。サプライズで、ミランダに3本の和傘が贈られる場面もあり「すばらしく美しい傘をいただき、大変気に入りました」と歓喜し、さっそく赤い傘を開いて、カメラマンたちへポージングを披露した。

ミランダ用の赤い和傘に加えて、紫の和傘と、やや小ぶりな和傘も。ミランダは「こんなものをいただいたのは初めてのことで、息子のフリン、それから主人のエヴァンも大変喜ぶと思います。特に、ロサンゼルスは日差しが強いので、実用的なプレゼントだったのではないかと思います」と笑顔。ピクニックやプールに行った際にパラソルとして使いたいと胸を膨らませた。

◆挙式を振り返る


エヴァン氏との結婚を祝福されると「ありがとうございます!」とにっこり。新婚生活の様子を尋ねられると「すごく幸せです!」と報告し「結婚式は、こじんまりと自宅の庭で行ったのですが、そこに私の両親、兄弟、祖父母がみんな揃いました。彼の家族もいらして、魔法のような、幸せな一日でした」と振り返った。

エヴァン氏との関係については「お互いのないところを補い合っているというのでしょうか。陰と陽のように、お互いを支え合って、補い合っている関係だと思っています」とコメント。

エヴァン氏と「何か約束をしたことはありますか?」と質問されると、「内緒です!世界中に公表するわけにはいきません」と茶目っ気たっぷりな笑みを浮かべた。

◆ミランダ・カーの幸せになるための秘訣


「幸せになるための秘訣は?」といった質問に、ミランダは「些細なことだったり、当たり前だったりすることすべてに感謝をする気持ちを持つことだと思います」と回答。「私自身、朝に起きて、息子が健康でありがとう、家族友人がいてくれて、家があって、水があって…変わりのない小さなことかもしれませんが、そういうことにしっかり感謝の気持ちを持つこと。私は自然が大変好きなので、花や木に感謝することも幸せな気持ちにさせてもらえます。家族に料理を作ること、家族が私の料理を食べてくれること、そういったことにも、すごく幸せを感じます」と続け「毎日、感謝の気持ちを持ち、そして、瞬間、瞬間としっかり向き合うこと。大変なこともあるかもしれませんが、どんなに大変なことでも学ぶことができる機会だと思っています」と語った。

◆小嶋陽菜との2ショットが話題


また、ミランダと元AKB48でタレントの小嶋陽菜がそれぞれ、自身のSNSにて、仲睦まじいツーショットを公開し話題となっていることについては、ミランダが友人とプライベートで食事に行ったときに偶然、小嶋がいて、ミランダの友人と小嶋が友人だったため、2人の対面が実現したと説明。

ミランダは「すごく可愛くて、すごくキレイでした。踊っていただいて、踊りも上手でしたし、歌も大変上手でした」と小嶋を絶賛。AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を聴かせてもらい、「ちょっと振り付けを見せていただきました」と述懐し、振り付けの実演をリクエストされると「こんな感じだったかな」と思い出しながら、手の振りを付けてリズムを取った。

AKB48のことは知らなかったそうだが「ミュージックビデオを見せていただいて、すごいなと思いました」と驚きの様子で「振り付けを覚えたいです」とコメント。小嶋との出会いを「お会いできて嬉しかったです」と喜んだ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】