釈由美子の“ランニングマン”が話題「想像以上にすごい」「才能を感じる」衝撃のパフォーマンスを生披露(C)モデルプレス

写真拡大

【釈由美子/モデルプレス=7月11日】女優の釈由美子が11日、日本テレビ系情報番組『スッキリ!!』(月〜金あさ8:00〜)に生出演。三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEのヒット曲『R.Y.U.S.E.I.』(2014年)の“ランニングマン”を披露し、話題を呼んでいる。

釈由美子、“予定外”夫と息子と初お風呂「気持ちよさそう」

◆釈由美子、スキップ&ランニングマン披露


スタジオでは同局系『24時間テレビ 愛は地球を救う』(8月26日〜27日放送)のマラソンランナーに関する話題を紹介。MCのお笑いタレント・加藤浩次が釈に、「マラソンランナーに選ばれたら走れるでしょ?」と質問すると、「出来ないです。スキップすらも出来ない」と告白。スキップの話に食いついた加藤が、「ちょっと見せてくださいよ!出来るでしょ?」と突然の要望を言い渡した。

以前からバラエティ番組などで運動が苦手なことを公表してきたため、「出来ないですよ!なんですかその無茶振りは!」と慌てていたが、意を決して体勢を整える釈。手と足が同時に出てしまうぎこちない動きで、ロボットのようにガタガタになっているスキップをした。

さらに、「私ランニングマンも出来ないんです」と自ら公言し、ランニングマンも披露することに。“ランニングマン”とは、片足を持ち上げ、下ろすと同時に反対の足を後ろにスライドさせる動作を繰り返し、走っているかのように見せる動きだが、釈は足を前に出して進んでしまうという衝撃のパフォーマンスを繰り広げた。


◆驚きのパフォーマンスに拍手喝采


スキップ、ランニングマンを行った釈は、「過去最高に出来ました!」と自画自賛。スタジオも拍手に包まれ、MCのお笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜は「すごい才能!」と驚き、タレントのウエンツ瑛士も「悪くなかったと思います」とコメントした。

番組の最後には、舌を横にペロッと出して表情もしっかりと作り、再び曲に合わせてランニングマンを披露。「大成功!」と大喜びして飛び跳ねた。

同日に更新されたブログでも、「『スッキリ!』で、マラソンの話題からまさかのランニングマンを披露するという 軽い事故が起きましたが 今までやった中では、一番うまくいったのでよかったです」と感想をつづった。

◆ネット上も騒然


釈のスキップとランニングマンに、ネット上では「想像以上にすごいww」「これはすごい…ある意味才能を感じる」「出来ないって、本当に出来ないやつだった(笑)」「これはこれで良いと思う!最高です!」「とてつもない衝撃を受けました」「一生懸命にやってるの可愛い!」「応援したくなる」と驚きのコメントが溢れている。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ、釈由美子

【Not Sponsored 記事】