絶対に負けたくない戦い

写真拡大

 全国各地で幕を開ける夏の高校野球地方大会。高校野球ファンの焦点はやはりライバル校対決だろう。

 週刊野球太郎では連載『絶対に負けたくない。高校野球・宿命のライバル対決はコレだ』で、熾烈に覇権を争う16組のライバル校を紹介していく。

 第2回は「花巻東 vs 盛岡大付」「仙台育英 vs 東北」「大阪桐蔭 vs 履正社」「天理 vs 智辯学園 vs 奈良大付」をピックアップ。

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題!

■【岩手】花巻東 vs 盛岡大付

 ここ10年で一気にライバル校の様相を呈してきたのは花巻東と盛岡大付。直近6年間の夏の大会を見ると、2011年から偶数年は花巻東、奇数年は盛岡大付が甲子園に駒を進めており、絶対に負けられない戦いを繰り広げている。

 2012年夏に花巻東・大谷翔平(現日本ハム)の甲子園行きを阻んだのも盛岡大付だった。相手が超高校級でもライバルである以上はアドレナリン倍増だ。

 盛岡大付は昨秋、今春の岩手県大会を制し、久々の夏連覇へ視界良好。しかし、ここ数年の展開では今夏は花巻東の“番”。直接対決となった場合、どちらが負けられない戦いを制するのか。なかなか予想が難しい。

■花巻東 vs 盛岡大付 最近7年の対戦成績
2017年春
○盛岡大付 3対2 花巻東●(準決勝)

2016年秋
○盛岡大付 5対2 花巻東●(準決勝)

2016年春
○花巻東 11対3 盛岡大付●(準決勝)

2015年秋
○盛岡大付 7対4 花巻東●(2回戦)

2014年夏
○盛岡大付 5対4 花巻東●(決勝)

2014年春
○花巻東 9対7 盛岡大付●(決勝)

2013年夏
○花巻東 5対1 盛岡大付●(決勝)

2013年春
○盛岡大付 2対0 花巻東●(準々決勝)

2012年夏
○盛岡大付 5対3 花巻東●(決勝)

2012年春
◯盛岡大付 10対9 花巻東●(東北大会準々決勝)

2012年春
○盛岡大付 5対1 花巻東●(準決勝)

2011年秋
○花巻東 5対2 盛岡大付●(準々決勝)

2011年春
○花巻東 3対1 盛岡大付●(1回戦)

■【宮城】仙台育英 vs 東北

 宮城で半世紀以上にわたり、2強を形成し続けているのが仙台育英と東北の両校。近年は仙台育英に勢いがあるが、東北も負けていられない。昨年は春に公式戦での連敗を5でストップさせ、夏は仙台育英を準決勝で下して甲子園に出場と巻き返した。

 昨秋の王者・仙台育英と今春の王者・東北。今夏は対戦するならば決勝の舞台。伝統の熱戦に期待したい。

■仙台育英 vs 東北 2007年以降の対戦成績
2017年春
◯仙台育英 7対 5 東北●(東北大会準決勝)

2016年夏
○東北 4対3 仙台育英●(準決勝)

2016年春
◯東北 7対6 仙台育英●(準決勝)

2015年秋
○仙台育英 5対4 東北●(決勝)

2014年秋
○仙台育英 6対0 東北●(2回戦)

2014年春
○仙台育英 12対2 東北●(決勝)

2012年秋
○仙台育英 5対0 東北●(決勝)

2012年夏
○仙台育英 2対1 東北●(決勝)

2010年秋
○東北 7対4 仙台育英●(決勝)

2009年夏
○東北 4対1 仙台育英●(決勝)

2009年春
◯東北 7対2 仙台育英●(決勝)

2008年夏
○仙台育英 1対0 東北●(決勝)

2008年春
○仙台育英 10対8 東北●(決勝)

2007年秋
○東北 8対0 仙台育英●(2回戦)

2007年夏
○仙台育英 3対2 東北●(準決勝)

■【大阪】大阪桐蔭 vs 履正社

 今春のセンバツでの頂上決戦はご存じの通り。激戦区・大阪で火花を散らすのは大阪桐蔭と履正社の両校だ。シードなしの大阪大会のシステム上、今夏もどこで当たるかわからない。2015年はまさかの2回戦激突で「事実上の決勝戦」といわれた。今夏は早ければ、32強で激突することになる。春の頂上決戦の再戦は見られるのか!?

 直近の10戦では大阪桐蔭の7勝3敗。特に夏は大阪桐蔭が滅法強いが、その勢力図を塗り替えるのは履正社しかいない。

■大阪桐蔭 vs 履正社 最近10試合の対戦成績

2017年春
○大阪桐蔭 8対3 履正社●(センバツ決勝)

2016年秋
○履正社 7対4 大阪桐蔭●(準決勝)

2016年春
○履正社 6対1 大阪桐蔭●(決勝)

2015年秋
○大阪桐蔭 2対1 履正社●(準決勝)

2015年夏
○大阪桐蔭 5対1 履正社●(2回戦)

2015年春
○大阪桐蔭 10対4 履正社●(準決勝)

2014年夏
○大阪桐蔭 6対2 履正社●(準決勝)

2014年春
○大阪桐蔭 8対5 履正社●(決勝)

2013年秋
○履正社 13対1 大阪桐蔭●(4回戦)

2013年夏
○大阪桐蔭 5対1 履正社●(決勝)

■【奈良】天理 vs 智辯学園 vs 奈良大付

 長年、天理と智辯学園が激しく争ってきた奈良だが、奈良大付の台頭で激しさが増してきた。面白いのは三者の関係。智辯学園は奈良大付に強く、奈良大付は天理に強く、天理は智辯学園に強い三すくみの関係で知られている。

 近年は智辯学園が天理戦での相性の壁を破りつつあるが、このライバル関係を押さえておけば、奈良の高校野球がさらに深く楽しめる!

■智辯学園 vs 奈良大付 最近5試合の対戦成績
2017年春
○智辯学園 7対6 奈良大付●(決勝)

2016年秋
○智辯学園 10対3 奈良大付●(準々決勝)

2015年秋
○智辯学園 13対3 奈良大付●(決勝)

2014年春
○智辯学園 13対3 奈良大付●(1回戦)

2013年秋
○智辯学園 11対7 奈良大付●(決勝)


■奈良大付 vs 天理 最近5試合の対戦成績
2017年春
○奈良大付 8対6 天理●(準決勝)

2016年秋
○奈良大付 5対2 天理●(2回戦)

2016年夏
○天理 2対1 奈良大付●(準決勝)

2016年春
○天理 3対1 奈良大付●(準決勝)

2014年秋
○天理 6対3 奈良大付●(決勝)


■天理 vs 智辯学園 最近5試合の対戦成績
2016年夏
○智辯学園 6対5 天理●(決勝)

2016年春
○智辯学園 6対4 天理●(決勝)

2015年夏
○天理 4対1 智辯学園●(2回戦)

2014年秋
○天理 5対3 智辯学園●(準決勝)

2014年夏
○智辯学園 8対6 天理●(決勝)

文=落合初春(おちあい・もとはる)

【関連記事】