インテルがボルハ(左)、ミランがコンティ(右)を新たに獲得。ミラノの両雄が積極的な動きを見せている。(C)Getty Images

写真拡大

 電光石火の交渉術で次々と実力者を釣り上げてきたミランが、プレシーズンキャンプ(7月5日〜)に突入してもなお、積極的に市場を動き回っている。7月7日にアタランタから獲得した攻撃的な右サイドバック、アンドレア・コンティを含め、すでに7人の新戦力を確保。さらに、ラツィオのセントラルMFルーカス・ビグリアとの契約が間近に迫るなど、着々と陣容を整えつつある。

 そのミランの宿敵インテルも、刷新に向けてようやく本格的に動きつつある。7月7日にサンプドリアで名を揚げたスロバキア代表のCB、ミラン・シュクリニアルの獲得を正式に発表すると、その3日後には、フィオレンティーナの司令塔ボルハ・バレロとも契約。今後もオーナーの蘇寧グループの資金力を背景に、大型補強を展開しそうな気配を漂わせる。

 中小クラブの動きも目立ってきた。今年1月にサンプドリアとの契約を解除しフリーだったアントニオ・カッサーノ、アトレティコ・マドリーを退団したアレッシオ・チェルチの百戦錬磨のベテランFWを迎えたヴェローナが、その最たる例だ。

 セリエAでここまでに決まった夏の移籍は、以下の通り。

■ユベントス(16-17シーズン優勝)
獲得
MF ロドリゴ・ベンタンクール(←ボカ/移籍金1050万€)
FW リッカルド・オルソリーニ(←アスコリ/レンタル復帰*)
*=17年1月に移籍金600万€で契約した後にアスコリにレンタル

放出
GK ネト(→バレンシア/700万€)NEW
GK エミル・アウデロ(→ヴェネツィア/レンタル)NEW
DF フェデリコ・マッティエッロ(→スパル/レンタル)
DF ダニエウ・アウベス(→未定)
DF パオロ・デ・チェリエ(→未定)

■ローマ(16-17シーズン2位)
獲得
DF リック・カルスドルプ(←フェイエノールト/移籍金1400万€)
DF エクトル・モレーノ(←PSV/移籍金570万€)
MF ロレンツォ・ペッレグリーニ(←サッスオーロ/移籍金1000万€)
MF マキシム・ゴナロン(←リヨン/移籍金500万€)

放出
DF アントニオ・リュディガー(→チェルシー/移籍金3500万€)NEW
MF レアンドロ・パレデス(→ゼニト/移籍金2300万€)
FW モハメド・サラー(→リバプール/移籍金4200万€)
FW フランチェスコ・トッティ(→未定)

■ナポリ(16-17シーズン3位)
獲得
MF アダム・ウナス(←ボルドー/移籍金1000万€)

放出
なし

■アタランタ(16-17シーズン4位)
獲得
DF ティモシー・カスターニェ(←ヘンク/移籍金600万€)NEW
DF ホセ・ルイス・パロミノ(←ルドゴレツ/移籍金400万€)
DF ファビオ・エグエルフィ(←[インテル]←プロ・ヴェルチェッリ/移籍金150万€)
DF ロビン・ゴセンス(←ヘラクレス/移籍金90万€)
MF マッテオ・ペッシーナ(←[ミラン]←コモ/移籍金100万€)NEW
MF ジョアン・シュミット(←サンパウロ/移籍金ゼロ)
MF ニコラス・ハース(←ルツェルン/移籍金ゼロ)
FW ヨシプ・イリチッチ(←フィオレンティーナ/移籍金550万€)NEW
FW アンドレアス・コーネリウス(←コペンハーゲン/移籍金350万€)
FW ルカ・ヴィード(←[ミラン]←チッタデッラ/移籍金不明)

放出
DF アンドレア・コンティ(→ミラン/移籍金2500万€)NEW
MF フランク・ケシエ(→ミラン/レンタル*)
MF ダビデ・アガッツィ(→フォッジャ/レンタル)NEW
MF ジューリオ・ミリアッチョ(→引退)
MF クリスティアン・ライモンディ(→引退)
FW アルベルト・パロスキ(→スパル/レンタル)NEW
*=買い取り義務付きのレンタル(移籍金総額2800万€)